https://www.relife-club.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/グローイング_大田-2.png画像

初代住宅FPグランドマスター

株式会社グローイング京都府

大田 康之

京都府福知山市の株式会社グローイングの代表。

経歴:大学の建築学科を卒業後、兵庫県の総合建設会社に14年間勤務。住宅事業立ち上げに関わり、責任者として活躍。2012年11月に株式会社グローイングを設立し、代表取締役に就任。住宅営業に携わって10年で累計200棟以上の実績を持つ。

住宅FP
グランドマスター
受賞者インタビュー

住宅営業で大事にしている事は何ですか?

大前提として、「営業を行わない」ということです。
住宅を売るのではなく、住宅を通じてお客様の人生設計のお役に立てるように、家づくりの良きパートナーであり続けることを常に心掛けています。

 

お客様に必ず伝えている事は何ですか?

住宅ローンを組む際に戦略を持つことの大切さをお伝えしています。
多くの方が多額の住宅ローンを組まれるので、家を建てたために生活が苦しくならないように、
逆に家を建てたことでより物心共に豊かな生活がおくれるように、アドバイスをしています。

 

今後の抱負を教えてください。

私自身も更なるスキルアップを目指してまいりますが、リライフクラブネットワークを活かし、

より多くの住宅FPアドバイザーが全国各地でお客様の良きパートナーとして活躍できるよう、

住宅FPグランドマスターとして貢献していきたいと思います。

その他の
受賞者インタビュー